2019年03月19日

復習方法を考える 速読速聴・英単語 Core1900その7




デュアルスコープ総合英語をマインドマップで
ノートにまとめる事にヒーヒー言っていた頃に
「速読速聴・英単語 Core1900」の復習に
取り掛かりました。



初見で音読学習をやった時に感じたことですが、
「速読速聴・英単語 Core1900」は
「速読速聴・英単語daily1500」の後半に比べると
全体的に文量が少ないのです。



自分は基本、音読の復習はパラレルリーディングと
決めているので前回の音読学習よりも早く済みます。

「速読速聴・英単語 Basic 2400勉強法その9パラレルリーディングで復習」
http://eigotoeicmanabublog.seesaa.net/article/463542933.html

なので倍に増やしても問題ないと思い、
前回の
「速読速聴・英単語 Core 1900勉強法その4こういう風にやりました。」
http://eigotoeicmanabublog.seesaa.net/article/463591978.html
Part1で1回の音読の量を4個から8個に増やし1セット。
Part2は内容が難しいのでそのままUniteを5個ずつのままとし、
代わりに全体のセット数を4回から3回に減らしました。



できない日もありましたが、
おおよそ1か月半超くらいで
「速読速聴・英単語 Core1900」
復習を終えることができました。



ただ、Part2はもう一回やったほうがいいかもなぁという
感じがしました。



posted by わっさん at 12:00| Comment(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする