2020年01月12日

行ってきました第247回TOEIC L&R公開テスト

本日、第247回TOEIC L&R公開テストを
受けてきました。



前回と違い、今回は一番始めに試験を受けた
会場に戻りました。



今回の会場の何が良かったかというと、
ロビーがあるので待合室が広い。



前回のように細長い建物で待合の席が4つというわけでは無かったので、
どんな人が試験を受けに来るのかがわかります。
前回はどんな人が受けに来ているのかまったくわからなかった。



今回は道すがらにあったセブンイレブンで鮭と梅の
おにぎりを一個ずつ買いロビーで昼食。
なにせ、スペースがあるので食事もゆっくりと取れました。



自分の受けたテスト会場の教室は若い人が多かったかな。
男女比は6:4で男性が多かったかなと。



試験中は椅子があまり良いものではなかったので、
試験終盤辺りになると腰が痛くなって大変でした。



で、試験はどうだったかというと、
まあ出来が良くなかったです。



リスニングがちょっとよろしくなかった。
不正解が20以上あったかもしれない。


Part1はおそらく全問正解できたかと思います。



Part2関して何問か落としたかもしれません。



Part3に関しては、ここが一番最悪で35問目
辺りから問題文を聞き逃してしまい撃沈。
その後も何問も落としたかと思います。



初っ端から聞き逃し始めて動揺してしまい、
ペースを戻すのに苦労しました。



Part4辺りになる辺りから平静を取り戻し、
自分のペースで回答できるようになりましたが
全体的には良くは無いだろうなと思います。



もしかしたら点数的には前回よりも悪いかもしれない。




リーデングに関しては良くはわからないですが
リスニングよりはマシだったと思います。



今回は3分残して完答できました。



Part5と6がどうかなという感じです。
Part7関してはまあまあ良かったかなという
手ごたえはありました。



総じて言うと前回と同じ点数か、
もしかしたら悪いかもという感じですかね。



結果が出てみないとわかりませんが、
もしかしたら偏った結果になりそうな予感がします。



考え方を変える時期に来ているかもしれない。
ラベル:TOEIC
posted by わっさん at 20:32| Comment(0) | TOEICの試験記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください