2020年01月15日

まずは現状分析

次のTOEIC TOEIC L&R公開テストを受けるにあたり、
まずは現状でわかっていること分析していきます。



ざっくりとリスニングが得意か、
リーデングが得意かといわれれば、
リーデングの方が得意だと思います。



良く言われていることですが、
TOEICの学習で不得意分野を7、
得意分野を3でやると良い言われています。



これ今の自分にとっては結構な勇気がいります。



今までのTOEICの学習の中心はリーデングでした。
それを変更するとなると、どう学習のペース配分を
していいかわかりません。



とりあえずはまずは、英語を聴く時間を増やすことにしました。
ラベル:リスニング TOEIC
posted by わっさん at 12:00| Comment(0) | TOEICの学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください