2020年03月16日

【初心者用】NativeCampのレッスン申し込みまでの流れはこんな感じ

オンライン英会話を始めるにあたり、
NativeCampのレッスンの申し込み手続きや流れってどんな感じなんだろうと
思って調べたのですが、出てこなかったので
とりあえず書いておきます。


初回の流れはNativeCamp、生まれて初めてのオンライン英会話で起きたことをありのままに
書いてあるので、今回は2回目以降のレッスンの申し込みに関してです。


(注)説明はスマートフォン用のNNativeCampのアプリです。


①アプリを立ち上げる
スマホの画面のNativeCampのアプリアイコンを
タップしてアプリを立ち上げます。


②「今すぐレッスン」もしくは「レッスンの続き」を選択
アプリを立ち上げると「どんなレッスンをお探しですか?」と
でるのですぐ始めるには「今すぐレッスン」もしくは「レッスンの続き」を選択。


③教材を選ぶ
レッスンで使用する教材を選びます。
自分は本当にオンライン英会話も英会話自体も初めてだったので
「初めてのレッスン」を選びました。


④トピックを選択
教材一つの中でもトピックがいくつかあります。
「初めてのレッスン」なら4つのトピックに分かれています。
とりあえず4番目の「講師への質問・リクエスト」を選択。


⑤レッスンに使用するテキスト
トピックを選ぶとレッスンに使用するテキストが
出てきます。スマホで見るとおよそ15ページほどの
分量があります。


⑥「対応講師をすべて見る」をタップ
テキスト画面が現れると画面の下の方に
「対応講師をすべて見る」というオレンジ色の
ボックスがあるので、これをタップ。


⑦講師を選ぶ
タップすると「講師を選んでレッスンに進みましょう」
という文字と共に講師の人たちの画像が表示されるので
好きな講師を選ぶ。
といっても、いきなり何千人の中から好きな講師を選べと
といっても悩んでしまうと思うので、フィルター機能を使い
なるべく希望にかなう講師の方を探していくことをお勧めします。
ただし、NativeCampの場合は好きな講師とレッスンを
したい場合は予約しなければならず、その際に追加料金が
かかります。
特に好きな講師もいなく気にならない人は空いている
講師の方を選びましょう。


⑧レッスンを申し込む
講師の画像タップすると基本情報などの詳細が出てきます。
またその際に画面の下の方に
「今すぐレッスンをする」、「10分以内にオンラインです」、
「取り込み中です」と出てきますが、当然のことながら
「今すぐレッスンをする」以外はすぐにレッスンを受けられないので注意。


⑨レッスンを始める
レッスン申し込み、確定すると
レッスンが始まります。


本当はレッスンの中身とか流れとかも書きたかったのですが
思いの他に長くなってしまったので次回。
posted by わっさん at 12:00| Comment(0) | NativeCamp奮戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください